愛媛の「うどんの自動販売機」がすごい!レトロ感が良い~四国中央市寒川販売所へ行ってみた

うどんの自動販売機サムネイル画像 四国中央市カフェ・グルメ

うどんの自販機がある四国中央市寒川販売所へ行ってみた!レトロで味も◎

四国中央市にある「うどんの自動販売機」

市内に2ヵ所設置されていると噂で聞いていて、その1ヵ所の自販機に行ってみました。

 

今回行ってきたのは、海岸にある寒川販売所

Googleマップでは「大久保自販機寒川販売所」と登録されています。

Googleマップのナビ通りに行くと、無事たどり着きます。

「うどん」と書いてある看板が目印です。

駐車場はありませんが、沿岸部など通行の邪魔にならない場所に駐車しましょう。トラックの行き来が多いので注意。

うどんの自動販売機の場所について

うどんの自動販売機の場所について。

今回行ってきた寒川販売所は、こちらのマップをご覧ください↓

うどんの自動販売機は、24時間稼働してます。

うどんの自動販売機はこんな感じ!

看板の奥に進んでいくと、缶ジュースやペットボトル飲料を販売している、いつもよく見る自動販売機の間に、ありました!

「うどんの自動販売機」

かなり年期が入ったような、レトロな雰囲気が漂う自動販売機。

うどんの自動販売機はずっと前からここに設置されていたようで、ゆりママんも実は、子どもたちといっしょに時々食べに行っていたんです。

いつから設置されているのかは不明ですが、周辺の工場やこの沿岸で釣りをしている人なら、良く知っていて、いつも通っているスポットでもあるようです。

うどんを購入して食べてみた!

さて、うどんの自動販売機で、早速購入してみましたよ。

うどんのお値段は、1杯250円

五百円玉は使用できず、千円札も使えません(汗)

小銭を必ず用意しましょう。

百円玉、十円玉、五十円玉は使用OK。

お金を投入して「天ぷらうどん」のボタンを押すと、中の機械が動きだします。

20~30秒ぐらい待ったかな。

中からうどんが入った器が出てきます。

器が熱いので、持ち運びする場合は要注意です。

たっぷりのおつゆに、天かす、お揚げがのった、シンプルなおうどん。

お店で食べるみたいに、熱々なのがうれしいですね。

割りばしと七味が自動販売機の中に入っているので、取り出していただきます。

うどんはコシがあって、食べ応え抜群。

おつゆがおいしくて、全部飲み干してしまいました。

もし、おつゆが飲み干せない場合は、廃棄用のバケツがありますので、安心ですよ。

器も返却できるカゴがありますので、そこに重ねて帰ります。

テーブルとイスがなくて、立ち食い状態スタイルでいただきましたが、さっと食べて帰れるので良いですね。

子どもたちもここのうどんが気に入ったようなので、また行ってみたいと思います。

 

あと、うどんの自動販売機は、あとひとつ「三島販売所」があるみたいですよ。

そこも今度行ってみたいと思います。

周辺のカフェ・グルメ情報

うどんの自動販売機周辺のカフェ・グルメ情報は、こちら。

「和壱精肉店」お肉の自動販売機

和壱精肉店~四国中央市の精肉店に「お肉の自動販売機」が登場!実際に購入してみた
住所 愛媛県四国中央市下柏町460-1、電話番号 0896-77-5022、営業時間10:00~18:00、定休日水曜日、駐車場 あり(3台)

「ロゼパン」

Rosee Pain~ロゼパンが四国中央市にオープン!市役所近くのパン屋さんへ行ってみた
四国中央市にパン屋「ロゼパン」がオープン!Instagram(インスタ)あり、営業時間8:30~18:00、定休日日曜日、駐車場あり、住所 愛媛県四国中央市三島宮川三丁目5ー20、電話番号 0896-77-5751

「ピッツェリア・エイゴロ・イヨミシマ」

ピッツェリア・エイゴロ・イヨミシマで本格ピザランチを@四国中央市
四国中央市の「Pizzeria Eigoro Iyomishima」でランチしました^^ 四国中央市の「Pizzeria Eigoro Iyomishima」(ピッツェリアエイゴロイヨミシマ)さん。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました