スポンサーリンク

くう食堂に自動販売機が登場していました!四国中央市のアート空間がステキなお店へ

くう食堂自動販売機 四国中央市カフェ・グルメ

四国中央市のくう食堂に「自動販売機」が登場!マフィンなど買ってみた

四国中央市のくう食堂さん。

ホテルグランフォーレの手前、ファミリーマート三島宮川二丁目店隣にある、不思議な外観のお店。

先日、2021年12月より「自動販売機」の稼働がスタートしたそうで、様子を見に行ってきました。

くう食堂_外観写真1

くう食堂さんは、名前の通り「食堂」なんですが、現在はアート活動などが多忙になり、不定期営業になっています。

定期的にあったパンの日「くうパンの日」に、ゆりママんもよく通っていたんですが、現在はお休み中です。

営業日については、くう食堂のインスタをご確認くださいね。

ただし、自動販売機は24時間稼働していますよ^^

駐車場について

くう食堂の駐車場について。

まずは、くう食堂手前、ホテルグランフォーレにつながる道を少し進みます。

くう食堂駐車場1

左手にこちらの看板が見えますので、左に曲がってください。

くう食堂駐車場2

曲がると、広いスペースに入ります。

くう食堂駐車場3

こちらのスペースの「くう」と書かれた縁石がある場所が、専用駐車場になります。

くう食堂駐車場4

※ホテルグランフォーレやファミリーマートには、絶対に駐車しないようにしましょう。



自動販売機の様子

くう食堂の自動販売機の様子。

入り口の横に、自動販売機が2台設置されてます。

くう食堂_自動販売機1

まず、1台目。

自動販売機というより、コインロッカーですね(笑)

レトロな感じがくう食堂さんっぽい。

こちらには、参鍋さんのたまごや、くうさんセレクトのお野菜などが入っているそうです。

100円玉しか入りませんので、小銭を必ず用意しましょう。

くう食堂_自動販売機2

もう1台は、最新の自動販売機。

こちらには要冷蔵の商品が入っているそうです。

くう食堂_自動販売機3

手作りの焼き菓子や、くうさんセレクトの食材や調味料が入っていますよ。

くう食堂_自動販売機4

昼間に行くと、反射して中身が見えづらいのですが(汗)

こんな感じで入っています。

くう食堂_自動販売機5

こちらの自動販売機は、千円札と小銭しか使えません。一万円札・五千円札は利用不可。

購入方法は、通常の自動販売機と同じです。

お金を投入して、購入したい商品の番号を入力すると、商品が下に降りてきます。

購入したお菓子

くう食堂の自動販売機で購入したお菓子は、こちら。

  • ほうじ茶マフィン(右)
  • ゆずきび糖ココナッツマフィン(左)

くう食堂_マフィン1

バターとたまご不使用のマフィン。

ボリュームもあって、おいしかったです。

ゆずきび糖ココナッツマフィンは、きび糖・ココナッツの食感が楽しくて、ハマっちゃいました。

自動販売機に入っている焼き菓子は、日によって変わるので、通ってみるのも楽しいかも。



ハナカタ展開催中です

くう食堂では「ハナカタ展」という個展が開催中です。

自動販売機でお買い物する前に、見てきました^^

くう食堂_ハナカタ展1

くう食堂の店内奥のスペースに、ハナカタマサキさんの作品が飾られています。

この空間、秘密基地みたいで大好きなんです。

くう食堂_ハナカタ展2

絵をじっくり見ていると、かわいらしいものから、ちょっぴりドキッと感じさせるものもあったり。

絵から感じるストーリーを頭の中で描いて過ごしていると、ふと日常を忘れたり。

こうやって絵を眺めると、なんだか癒されますね。

くう食堂_ハナカタ展3

個展の開催期間と予約について

くう食堂のハナカタ展の開催期間は、こちら。

2021年12月4日(土)~2022年2月28日(月)

また、観覧は〈完全予約制〉です。

観覧を希望の方は、くう食堂さんにご気軽に連絡してくださいね。

ゆりママんはInstagram(インスタ)のダイレクトメッセージから、観覧したい希望日時を伝えて予約しました^^

くう食堂_ハナカタ展3



店内の様子

くう食堂の店内の様子

ハナカタ展を観たあとに、店内も撮影させてもらいました。

くう食堂_内観写真1

このアートな空間。

素敵すぎますよね。

いつも模様替えをしているくうさん。

撮影させてもらったけど、また変わるかもしれません(笑)

くう食堂_内観写真2

くうさんおすすめの調味料が、店内にずらり。

自動販売機に入っている焼き菓子たちも、こちらの食材から作っています。

気になるものがあったら、おすすめの使い方や簡単なレシピを教えてくれますよ^^

くう食堂_内観写真3

あと、もうひとつおすすめのスポットがあって。

店内奥の洗面台。

めちゃくちゃおしゃれなんです^^

くう食堂_内観写真4

ステキなドライフラワーの空間。

高知県のアリハナムジカさんの作品なんだそう。

こちらは購入することもできますよ。

くう食堂_内観写真5

食堂としての利用はもちろん、アートもぜひ楽しんでくださいね。

くうパンの日がおすすめ(お休み中)

現在はお休み中なのですが、不定期に開催されていた「くうパンの日」が大好きだったゆりママん。

異空間の店内に、くうさん手作りのパンが並ぶ「パンの日」があったんです。

くうパンの日1

ゆりママんのお気に入りは、クリームパン。

薄皮のパン生地に、たっぷりすぎるぐらいのカスタードクリームが入ってるんです。

これが大好きでよく通っていましたよ^^

くうパンの日2

くうパンの日は、しばらくお休みですが、再開についてはお店のInstagram(インスタ)をご確認くださいね。

店舗情報

くう食堂の店舗情報は、こちら。

  • 住所 愛媛県四国中央市三島宮川2丁目2-33
  • 電話番号 0896-24-6269
  • 営業時間、定休日 不定→Instagram(インスタ)またはホームページをチェック
  • ホームページ https://kuushilyokudou.jimdofree.com/
  • 駐車場 あり

マップ

くう食堂のマップは、こちら。

Instagram(インスタ)

くう食堂のInstagram(インスタ)は、こちら。

最新情報や営業日・営業時間は、こちらをチェックしてくださいね。

くう食堂|Instagram(インスタ)

周辺のカフェ・グルメ情報

くう食堂周辺のカフェ・グルメ情報は、こちら。

「ロゼパン」

Rosee Pain~ロゼパンが四国中央市にオープン!市役所近くのパン屋さんへ行ってみた
四国中央市にパン屋「ロゼパン」がオープン!Instagram(インスタ)あり、営業時間8:30~18:00、定休日日曜日、駐車場あり、住所 愛媛県四国中央市三島宮川三丁目5ー20、電話番号 0896-77-5751

「ステイゴールドコーヒー」

ステイゴールドコーヒーがevoevo(エボエボ)内にオープン!ランチやカヌレを@四国中央市
ステイゴールドコーヒーがevoevo内にオープン(四国中央市)ランチ・ドリンクメニュー、駐車場情報など詳しく紹介します。

「和壱精肉店」お肉の自動販売機

和壱精肉店~四国中央市の精肉店に「お肉の自動販売機」が登場!実際に購入してみた
住所 愛媛県四国中央市下柏町460-1、電話番号 0896-77-5022、営業時間10:00~18:00、定休日水曜日、駐車場 あり(3台)



コメント

タイトルとURLをコピーしました