アンパティスリー七日が移転オープン!伊予市の人気あんこスイーツ店に行ってきた

アンパティスリー七日移転_サムネイル画像 伊予市カフェ・グルメ

アンパティスリー七日が移転!あんこスイーツを求めて行ってきました@伊予市

伊予市のan’patisserie七日(アンパティスリーなのか)さん。

2022年4月23日に、伊予市役所向かい側の店舗から、下吾川に移転&リニューアルオープンしました。

アンパティスリー七日_移転外観写真1

大正13年に松山市で創業した、老舗の餡子屋「石田製餡所」さんが営む、餡子スイーツ部門。

伊予市の店舗では、餡子を使った和菓子やスイーツが販売されているんです。

アンパティスリー七日_移転外観写真2

パティスリー七日さんのスイーツは、以前道後のお土産屋さんで購入したことがあって、店舗に行くのは今回が初めて。

おうち時間のおやつに迎えようと思って、新店舗に行ってきましたよ。

アンパティスリー七日_移転外観写真3

お店に入ろうとしたとき、ほんのり餡子の甘い香りがしたんですよね。

幸せ気分になっちゃいます。

駐車場について

アンパティスリー七日の駐車場について。

店舗前に駐車スペースがありますよ。

アンパティスリー七日駐車場




店内の様子

パティスリー七日の店内の様子

お店に入ると、目の前のショーケースがあって、餡子を使ったスイーツがたくさん並んでいました。

アンパティスリー七日_移転内観写真1

まるでジュエリーが並んでいるような、きらきらとした餡スイーツたち。

心ときめいてしまって、どれにしようか迷っちゃいました。

インスタで見かけて気になった「どら焼き」は人気商品のひとつだそう。

アンパティスリー七日_移転内観写真2

ショーケースの上には、餡子と相性の良いお団子やおはぎが並んでいましたよ。

アンパティスリー七日_移転内観写真3

4月23日(土)から25日(月)まで限定で販売されていた「ロールケーキ」は、午前中早々に完売。

すごく気になってたんですが、手に入れることができず。

再び復活する際は、事前に予約してお店に行こうと決意しました(汗)

アンパティスリー七日_移転内観写真4

そして、餡子も並んでいましたよ。

おうちでおはぎを作ったり、スイーツのトッピングとして使うのも良さそう。

おいしいパンといっしょにいただくのも良いなぁ。

アンパティスリー七日_移転内観写真5

生菓子のほかにも、焼き菓子もありますよ。

1個から購入ができて、しかもギフトボックスが可愛い~!

お土産や差し入れに喜ばれそうですね。

アンパティスリー七日_移転内観写真6

購入した餡子スイーツたち

アンパティスリー七日で購入した餡子スイーツたちは、こちら。

今回は、5種類のスイーツを購入してみましたよ。

  • 粒餡フルーツどら 360円
  • 白餡胡桃どら 360円
  • 無限おはぎ(粒・こし)各250円
  • わらび餅 220円

パティスリー七日_スイーツ1

「粒あん」と「こしあん」があって、それぞれの餡子を楽しむことができます。

ちなみに、ゆりママんは個人的に「粒あん」が好きです^^

さて、それぞれ食べてみたので、詳しく紹介しますね。




粒餡フルーツどら

「粒餡フルーツどら」は、どら焼き生地に餡子と生クリーム、いちごを挟んでいます。

見た目が可愛くて、華やかですよね。

粒餡フルーツどら1

生クリームが餡子をミルキーな味わいにしてくれて、甘酸っぱいいちごとよく合います。

ぺろっと食べられるサイズ感も良いですね。

白餡胡桃どら

「白餡胡桃どら」は、どら焼き生地に胡桃を練り込んだ白餡を挟んでいます。

白餡はなめらかで、胡桃のシャキシャキとした食感が引き立ちます。

白餡胡桃どら




無限おはぎ

「無限おはぎ」

無限というネーミングが魅力的すぎる!

粒あん・こしあんの2種類を購入してみましたよ。

無限おはぎ1

カップに入ったおはぎって、とっても珍しいですよね。

小さな木のスプーンがついているのが可愛いです。

無限おはぎ2

粒あんは、つぶつぶとした食感が楽しくて、餡子は上品な甘さに。

おはぎのもち米はもちもちしていて、あっさりとした味わいだから、ぺろっと食べてしまいました。

無限おはぎ3

こしあんは、餡子は絹のようになめらかで。

するんと食べてしまいました。

「無限」というネーミングに、すごく納得してしまうほど、また食べたくなるおはぎでした。

無限おはぎ4

2023年1月3日放送の全国テレビ番組「マツコの知らない世界」で、こちらの『無限おはぎ』が紹介されました!

オンラインショップでのお取り寄せも可能だそうなので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

わらび餅

「わらび餅」は、旦那さんへのお土産に。

黒蜜ときな粉がついていますよ。

わらび餅

餡子ドリンクをテイクアウト

アンパティスリー七日のショーケースの上に、ドリンクメニューがあったので、テイクアウトしてきましたよ。

「餡子ミルクティー」300円

アンパティスリー七日ドリンク

ミルクティーと餡子のコラボレーション。

意外と思うかもしれませんが、合うんですよ。

ミルクティーにお砂糖が入っていないから、餡子とマッチしているんですよね。

入っている餡子は「粒あん」で、つぶつぶ感がたまらない!

よく混ぜて飲んでみてくださいね。




店舗情報

アンパティスリー七日の店舗情報は、こちら。

  • 住所 愛媛県伊予市下吾川1715-4
  • 電話番号 089-982-5569
  • 営業時間 9:30~17:00
  • 定休日 火・水曜日(ゴールデンウィーク中は休まず営業)
  • 駐車場 あり
商品の取り置き予約可能(電話にて受付)

マップ

アンパティスリー七日のマップは、こちら。

Instagram(インスタ)

アンパティスリー七日のInstagram(インスタ)は、こちら。

最新情報は、こちらをチェックしてくださいね。

アンパティスリー七日|Instagram(インスタ)

周辺のカフェ・グルメ情報

アンパティスリー七日周辺のカフェ・グルメ情報は、こちら。

近くのお店をピックアップしてまとめましたよ。

お出かけの参考に、ぜひご覧くださいね。

 

「海街商店」

海街商店が伊予市にオープン!ポン菓子一筋「金沢製菓」が営むカフェに行ってきました
ポン菓子を製造する「金沢製菓」が営むカフェ、海街商店に行ってきた、営業時間10:00~18:00、定休日 月・火曜日、第2・4日曜日、住所 愛媛県伊予市尾崎129-1、電話番号089-982-0866

「カリフォルニアン」

カリフォルニアン~本場仕込みのボリューミーなハンバーガーランチ!伊予市グルメ
カリフォルニアンのハンバーガーランチを@伊予市~ボリューム満点!ランチメニュー、営業時間、定休日、店内の様子、場所(マップ)など紹介します。

「キッチンパンダ」

https://yurimaman.com/archives/17994



コメント

タイトルとURLをコピーしました