charmeでパンランチ~内子の町並み保存地区内にあるカフェ

シャルムのパンランチ_サムネイル画像 内子町カフェ・グルメ

charme(シャルム)でパンランチを~レトロな内子をたっぷり堪能

内子町の「charme」(シャルム)さん。

2020年2月、内子の町並み保存地区(国の重要伝統的建造物群保存地区)にオープンした、パンランチが楽しめる、古民家カフェです。

内子町のレトロな町並みと合う外観。

古民家の雰囲気がとっても素敵ですね。

まだオープンしたばかりなのに、ずっと前から営業しているような。

お店の外から、中の様子が見えます。

なんておしゃれな光景なんだろう~!

まるで、京都のお茶屋さんみたい。

レトロな魅力に惹かれ、吸い込まれるようにお店の中へ。

charme(シャルム)には、専用駐車場がないので「内子町並駐車場」に駐車して行きましたよ。

駐車場マップは、この記事の最後に載せていますので、チェックしてみてくださいね。

店内の様子

charme(シャルム)の店内の様子

なんておしゃれなんでしょう^^

広いお座敷の席からは、外の様子が見えます。

浴衣を着て街並みをめぐる人たちが見えると、なんだかタイムスリップした気分に。

新型コロナウイルスの影響で、人通りは少なかったですが、落ち着いたら浴衣で散策してみたいです。

奥の中庭が見える席からも、素敵な眺めが楽しめます。

古民家カフェって、落ち着いた雰囲気だから、とっても癒されます。


ランチメニュー

charme(シャルム)のランチメニューは、こちら。

2種類あります。

  • 天然酵母のパンランチ
  • パンセット

ドリンクメニューは、こちら。

天然酵母のパンランチ

charme(シャルム)の天然酵母のパンランチ

週替わりのパンが2種類。

スープとサラダが付いています。

この日のパンは「焼きカレーパン」と「プチパン」

カレーパンは揚げたてだったので、熱々!

生地はもっちもちで、カレーはスパイシー。

サクサク軽やかな衣もおいしかった^^

スープは「じゃがいもととり肉のグリーンカレー」

すごくスパイシー!

具材がごろっと入っていて、プチパンを浸して食べました^^

食べた後は、すっきり爽快な気分に。

暑い日はスパイシーなカレーがよりおいしく感じます。

ランチに追加して、ドリンクを注文。

アイスコーヒーをいただきました。


パンを販売しています!パンの購入だけの入店も◎

charme(シャルム)では、パンも販売しています。

パンの購入だけの入店もOK!

パンについては、こちらの記事で紹介していますので、ぜひご覧くださいね↓

charmeの天然酵母パン@内子町のパンカフェ

店舗情報

charme(シャルム)の店舗情報は、こちら。

  • 住所 愛媛県喜多郡内子町内子2896
  • 予約はLINEにて
  • 営業時間 11:00~17:00
  • 定休日 火曜日(祝日の場合は営業)

マップ

charme(シャルム)のマップは、こちら。

駐車場

charme(シャルム)には、専用駐車場がありません。

「内子町並駐車場」を利用しました。

駐車場からcharme(シャルム)までは、徒歩6~7分ぐらいで着きます。

駐車場料金は、1回300円。

前払い制でしたよ^^;

詳しい情報は、こちらをご覧ください↓

うちこまち歩きマップ

内子町並駐車場の場所(マップ)は、こちら↓

Instagram

charme(シャルム)のInstagramは、こちら。

最新情報は、こちらをチェックしてくださいね!

シャルム|Instagram

コメント

タイトルとURLをコピーしました