カフェアンスリールが松山市来住町に新オープン!愛媛の「愛」を感じるスイーツとアートを堪能

カフェアンスリール松山_サムネイル画像 開店・閉店・移転情報

新オープン!カフェアンスリールが松山市来住町に新登場~愛媛のスイーツとアートが息づくカフェ

新たなスイーツカフェ「CAFE UNSOURIRE」(カフェアンスリール)が、2024年1月11日、松山市来住町にグランドオープン!

愛媛県内で展開するスイーツ店「パティスリーラポール」の新たなカフェ部門として誕生します。

カフェアンスリール松山_外観写真1

今回、プレオープンに招待いただき、お店のコンセプトやメニューなどこだわりについて取材してきましたよ。このあと詳しくご紹介しますね。

スイーツが楽しめるカフェ:カフェアンスリールの魅力

カフェアンスリールは、愛媛県内で人気の「パティスリーラポール」本店の隣に位置する、スイーツ好きにはたまらないカフェです。店内に足を踏み入れると、ショーケースにはケーキがずらりと並んでいて、魅力的な光景にうっとり。

店名「アンスリール」は「ひとつの笑顔」を意味しているそうで、その名の通り、美味しいスイーツを前にすると自然と笑顔が溢れます。

カフェアンスリール松山_内観写真2

注文とお会計はカウンターで済ませた後、自由に席を選んで過ごすというセルフサービススタイル。

提供されるスイーツは、パティスリーラポールのこだわりのケーキたち。カフェの洗練された空間で、ラポールの絶品ケーキを味わうことができますよ。また、隣接する本店で購入したケーキもカフェで楽しむことが可能だそう。

カフェアンスリール松山_内観写真1

ケーキだけでなく、パニーニやパンスイス、デニッシュなどのパンメニューも充実しています。

もともとスイーツのみの提供を予定していましたが、豊富なドリンクメニューに合わせてパンメニューも導入されたそうです。

パンは松山市のベーカリー「himari」(ヒマリ)から仕入れ、店内の工房で焼き上げています。ショーケースに並ぶケーキやスイーツ、ドリンクメニューはテイクアウトも可能ですよ。

カフェアンスリール松山_内観写真3

また、朝9時から営業しているので、朝ごはんやちょっとしたブランチタイムに利用するのも良いかもですね。

カフェアンスリール松山_テイクアウト1




おしゃれなカフェ空間~砥部焼アートが魅力的!

愛媛県のカフェアンスリールは、そのおしゃれな空間と砥部焼アートで注目を集めています。こちらのカフェスペースは1階と2階に分かれており、砥部焼の窯元「東窯」の名手、大東アリンさんによる美しいアートを堪能できます。

1階の空間は、薄藍色を基調とした砥部焼アートで描かれていて、瀬戸内の海を思わせるような爽やかさが特徴です。花々が大きく開いた華やかなデザインが美しくて、穏やかな気持ちにさせてくれます。

カフェアンスリール松山_砥部焼アート1

2階では、愛媛が誇る名産「みかん」をテーマにしたアートが楽しめます。木々に鮮やかに実るオレンジ色のみかんたち、まるでみかん畑の中にいるような空間ですよね。

この元気溢れる色合いは、見るだけで心が弾みます。

カフェアンスリール松山_砥部焼アート2

各階には2~4人掛けのテーブル席が設置されており、一人での訪問から友人同士の集まりまで、幅広いシーンで利用することができますよ。

カフェアンスリール松山_内観写真4

さらに、1階の外にはワンちゃん連れでも楽しめるテラス席があります。

暖かい日には、愛犬と一緒に散歩がてらカフェでのひと時を楽しむのもおすすめです。

カフェアンスリール松山_テラス席

魅惑のスイーツメニュー

カフェアンスリールは、スイーツ好きにはたまらない夢のようなカフェです。

メニューは、地元愛媛県の特産を生かしたスイーツが中心。

内子町の名産「石畳栗」を使ったモンブランや、宇和島市吉田町の壱果樹園さん提供の温州みかんを使ったヌガーグラッセなど、地元の食材をふんだんに使用したスイーツが目白押しです。

カフェアンスリール松山_メニュー

それだけでなく、カフェアンスリールでは、ドリンクメニューにも地元愛を感じます。

内子町の神楽珈琲さんのコーヒーは、深みのある味わいが自慢。

四国中央市の脇製茶場さんからの「和紅茶」は、日本ならではの紅茶の風味が楽しめます。また、西条市名産の健康茶「石鎚黒茶」はプレオープンから大人気なんだそうですよ。




おすすめメニュー紹介:カフェアンスリールの逸品たち

さて、今回はプレオープンということで、気になったメニューを実際に試食してきましたよ。

その中でおすすめのメニューを3つご紹介します。

カフェアンスリール松山_スイーツ1

完熟石畳栗のモンブラン

「完熟石畳栗のモンブラン」1,000円

愛媛県内子町産の貴重な「石畳栗」を使用したこのモンブランは、カフェ限定で提供されています。

カフェアンスリール松山_石畳栗のモンブラン1

石畳栗は大粒で濃厚な甘さが特徴。よく見かける糸状のマロンクリームではなく、マロンクリームを重ねて作っていて、濃厚な甘さが楽しめるスイーツに。

トッピングにはベトナム産カカオのチョコレートを使用していて、ビターな味わいがアクセントに。

カフェアンスリール松山_石畳栗のモンブラン2

食べてみると、栗の濃厚な味わいが感じられ、栗そのものを食べているかのよう。

モンブランの中にもクリームと栗がごろっと入っていて、栗好きにはたまらない逸品です!

カフェアンスリール松山_石畳栗のモンブラン3

パンスイス

「パンスイス」プレーン450円、クリーム入り500円

フランス発祥のパンスイスを、愛媛のベーカリー「himari」さんのデニッシュで再現。サクサクとした食感が特徴で、プレーンとクリーム入りの2種類を楽しむことができます。

カフェアンスリール松山_パンスイス1

このパンスイスは、口の中でほろりと崩れるデニッシュの繊細さが魅力的。

特にクリーム入りのバージョンは、パティスリーラポールのシュークリームに使用されるクリームを使っているそうで、甘さ控えめでクリーミーな味わいが絶妙です。

たくさんのお客さんに愛されているパティスリーラポールのシュークリーム。このパンスイスでは、そのクリームの良さを存分に感じることができますよ。

カフェアンスリール松山_パンスイス2




アフターヌーンティーセット

「アフターヌーンティーセット」2,700円

季節のフルーツを使ったアフターヌーンティーセット。

いちごが旬ということで、相原さんのいちごをふんだんに使った内容になっていましたよ。

写真は一人前。ひとりから楽しむことができます。

カフェアンスリール松山_アフターヌーンティー1

上段には相原さんのいちごを使ったプチタルトやパンナコッタなどのスイーツが。

カフェアンスリール松山_アフターヌーンティー3

下段には、スコーンやラポールのクッキーシューを使った塩味のある軽食が豪華に並んでいます。

季節感じる特別なセットは、プチ贅沢を楽しみたい方にぴったりです。

カフェアンスリール松山_アフターヌーンティー2

アフターヌーンティーセットは予約制になりますので、お出かけ前に店舗までお問い合わせくださいね。

カフェアンスリールで愛媛の「愛」感じるスイーツを堪能しよう!

愛媛県に新しくオープンしたスイーツカフェ「カフェアンスリール」は、美味しいスイーツと居心地の良い空間が自慢の場所です。

ここでは愛媛の「愛」が込められたスイーツを堪能することができますし、観光で愛媛を訪れる方々にも、ぜひこのカフェへ足を運んでほしいと思いました。カフェアンスリールで、あなたもきっと心温まる笑顔を見つけることができるでしょう。

カフェアンスリール松山_まとめ




店舗情報

カフェアンスリールの店舗情報は、こちら。

  • 住所 愛媛県松山市来住町1394-2(ラポール本店の左隣)
  • 電話番号 089-904-1663
  • 営業時間 9:00~17:00
  • 定休日 不定休
  • 駐車場 あり(13台)

マップ

カフェアンスリールのマップは、こちら。

駐車場

カフェアンスリールの駐車場は、こちら。

店舗前に駐車スペースがあります。

カフェアンスリール松山_駐車場

Instagram(インスタ)

カフェアンスリール)のInstagram(インスタ)は、こちら。

最新情報は、こちらをチェックしてくださいね。

カフェアンスリール|Instagram(インスタ)

周辺のカフェ・グルメ情報

周辺のカフェ・グルメ情報は、こちら。

近くのお店をピックアップしてまとめましたよ。

お出かけの参考に、ぜひ合わせてご覧くださいね。

 

「pedro-78」

ペドロ78のランチ~松山市の人気隠れ家レストランへ行ってみた
ペドロ78のランチ~松山市の人気隠れ家レストランへ行ってみた|営業時間 ランチ11:00〜15:00(L.O.14:00)ディナー18:00〜23:00(L.O.22:00)定休日 月曜日,駐車場あり,住所 愛媛県松山市来住町1267-2,電話番号050-5593-9518

「菓子工房プチマロン」

菓子工房プチマロンのベーグルを求めて~松山市北土居の小さなお菓子屋さんに行ってきました
菓子工房プチマロン~松山市北土居の焼き菓子のお店で作られるおいしいベーグルたちを求めて行ってきました!週2営業の地元で人気のお店|営業時間11:00~17:00,定休日 月・火・木・土・日曜日,駐車場 あり,住所 愛媛県松山市北土居4丁目4-7

「quatre vingt huit」

松山市のカフェ「キエラ」がリニューアル!ギャラリー&アンティーク家具に囲まれた空間でランチを
quatre vingt huit(キャトルバンウィット)おしゃれなアンティーク空間でランチを|営業時間11:30~15:30,定休日木曜日(当面はキエラと同じ)駐車場あり,住所 愛媛県松山市久米窪田町1108-1,電話番号 089-975-6886




コメント

タイトルとURLをコピーしました