スポンサーリンク

ひめ餃子の自動販売機~お好み鉄板すみれ西条店近くで発見!気になって実際に買ってみた話

ひめ餃子_サムネイル画像 西条市カフェ・グルメ

ひめ餃子~愛媛に新たに登場した〈無人餃子の自動販売機〉がすみれ西条店に設置されていました!

6月に入ってから、県道13号・西条産業道路を走っているときに発見した「餃子の自動販売機」

名前は、ひめ餃子と書かれていて、ずっと気になっていたんですよね。

お好み鉄板すみれ西条店の駐車場内に設置されていて、近くに信号があるので、赤信号で止まったときに目に留まったんです。

みなさんも見かけたことありますか?

ひめ餃子_外観写真1

新たな餃子専門店の、無人販売スタイルの自動販売機。

興味深々のゆりママん、実際に餃子を買って、おうちで食べてみましたよ。

ひめ餃子_外観写真2

これまで買ってきた餃子は1~2種類置いてあるものしか見たことないのですが、ここは3種類もあったんですよね。

詳しいメニューや実際に食べた感想について、このあと詳しく紹介しますね。

ひめ餃子のメニューは3種類

ひめ餃子のメニューは、全部で3種類あります。

※この日は雨の日で自動販売機が濡れて見えづらくなっています、すいません。

  • ひめ餃子 28個入り 1,000円
  • 甘とろ豚餃子 18個入り 1,000円
  • 愛媛の鯛餃子 15個入り 1,000円

全て一律1,000円となっていましたよ。

ひめ餃子_メニュー1

「甘とろ豚」と「鯛」を使った餃子って、今まで出会ったことがないから、すごく気になる。

愛媛の特産品を使った餃子がラインナップしているんですね。

自動販売機なので、お札は千円札からしか使用できないので注意です。

お金を投入して、ひとつ買ってみましたよ。

餃子はパックに入っていて、冷凍された状態で出てきました。

保冷バッグ付きではないので、持参して行くと安心かも。

ひめ餃子1

レシピ付き!焼き方は簡単でした

ひめ餃子で購入した「甘とろ豚餃子」

持ち帰って、おうちで早速焼いてみましたよ。

ひめ餃子2

開けてみると、こんな感じ。

餃子が18個入っています。

ひめ餃子3

焼き方については、パックの中に入っていたパンフレットに説明が書かれていました。

イラスト付きで分かりやすい。

焼きだけでなく、水餃子やお鍋に取り入れるのも良いですね。

ひめ餃子焼き方1

さて、説明書を見ながら、実際に焼いてみますよ。

ちなみに、ゆりママん家はガス火ではなくて、IHを使用しています。

フライパンに油をひいて火をつけ、冷凍餃子を並べます。

ひめ餃子4

餃子の3分の1が浸るぐらい、水を入れます。

ひめ餃子5

そして、蓋をして5~6分、中火で蒸し焼きにします。

ひめ餃子6

時間が経ったら、蓋を開けて、水分がなくなるまで焼きます。

お皿に移すと、こんな感じ。

ちょっと焼きムラが出ちゃったかな。

もう少し餃子を並べる位置を、フライパンの中央側に詰めて並べたらよかったです。

ひめ餃子7

食べてみると・・・

さて、甘とろ豚の餃子を食べてみましたよ。

フライパンに当たっていた部分はこんがりと焼けていて、おいしそうすぎる。

ひめ餃子11

中はキャベツやニラが少なめで、甘とろ豚の旨味がぎゅぎゅっと詰まっています。

あふれ出る肉汁までおいしく感じるんですよね。

しかも、こってりしすぎない感じで、タレなしでもおいしくいただけますよ。

このままご飯の上にオンして食べると、なお良し!

にんにくが入っているみたいなのですが、香りは控えめでした。

ひめ餃子9

しかも、餃子の皮がぷるっぷるで、みずみずしい感じなんですよね。

今まで食べてきた餃子の自動販売機・直売所で買ったものと比べると、ぷるぷる食感が感じられるのはここだけかも。

水餃子にしたら、さらに堪能できそうなので、余った餃子を使って作ってみたいと思いました。

ひめ餃子の自動販売機がある場所について

ひめ餃子の自動販売機がある場所について。

こちらのマップをご確認ください。

  • 住所 愛媛県西条市朔日市283-13 お好み鉄板すみれ西条店駐車場内

Instagram(インスタ)

お好み鉄板すみれのInstagram(インスタ)は、こちら。

お好み鉄板すみれ|Instagram(インスタ)

愛媛県内の無人餃子直売所・自動販売機スポット

愛媛県内の無人餃子直売所・自動販売機スポットについては、こちら。

場所や実際に買って食べてみた感想など、それぞれ詳しく書いています。

参考にご覧くださいね。

 

「周平の餃子」

周平の餃子の自動販売機を発見!松山市内に直売所あり~ワンコインなので買って自宅で焼いてみた
愛媛県発の無人冷凍餃子直売所がオープン!ていれぎの湯の自動販売機でも24時間販売中。12個入り500円。詳しい場所や焼き方、実際に食べた感想などをまとめました。

「餃子の雪松」

餃子の雪松 松山来住町店がオープン~24時間無人直売所の餃子を実際に食べてみた!
24時間営業の餃子直売所!焼いた食べてみたら(実食レポ)駐車場 あり(2台)住所愛媛県松山市来住町478-1、電話番号050-5490-9116(受付 9:00~18:00)

「餃子のヒーロー」

餃子の自動販売機~松山市のコインランドリーで発見!実際に買って食べてみた結果・・・
おうちで焼いて食べるスタイル!24時間営業中、詳細は餃子のヒーローInstagram(インスタ)をチェック、住所 愛媛県松山市南斎院町1390−1、駐車場あり

「餃子香月」

餃子香月~四国中央店のオープン日に行ってきた!実際に自宅で焼いて食べてみた〈実食レポ〉
餃子香月~四国中央店がオープン!実際に購入して自宅で焼いて食べてみたら・・・ 四国中央市の24時間無人餃子直売所「餃子香月」(ぎょうざかげつ)さん。 2021年12月29日のオープン日に行って...

コメント

タイトルとURLをコピーしました