餃子香月~四国中央店のオープン日に行ってきた!実際に自宅で焼いて食べてみた〈実食レポ〉

餃子香月8 四国中央市カフェ・グルメ

餃子香月~四国中央店がオープン!実際に購入して自宅で焼いて食べてみたら・・・

四国中央市の24時間無人餃子直売所「餃子香月」(ぎょうざかげつ)さん。

2021年12月29日のオープン日に行ってきました。

駐車場の込み具合が気になったのですが、警備員さんが居たのでスムーズに駐車できましたよ。

店内の様子

餃子香月四国中央店の店内の様子

オープン日は、スタッフさんが居たので無人販売ではありませんでした(笑)

12月29日(水)~30日(木)の10:00~18:00までは〈100円引き〉で購入できるそうで、両替ができるようスタッフさんが待機してくれていました。

冷凍ケースから餃子を取りだして、こちらの料金箱に入れます。

お店の方曰く、野菜の無人販売と同じスタイルなんだそう。

盗難が心配だな~と思っていたんですが「愛媛県の方を信じていますから!」と、スタッフさん(笑)

全国各地に店舗がある餃子香月さんですが「おいしい餃子だからこそ、お客さんみんな料金を払ってくれるので、自信をもって提供しています」と、話してくれました^^

スタッフさんが自信をもって餃子を販売していたので、とってもおいしいんだろうな~って、感じました。

わぁ~!早く帰って、おうちで食べたい!

餃子の種類について

餃子香月 四国中央店で購入した餃子。

「にんにく入り」と「にんにくなし」の全2種類購入しました。

それぞれ36個入りです。

「にんにく入り」は、紫色の帯のパッケージ。

蓋を開けると、にんにくの香りがすごいです(汗)

にんにく入りは、餃子香月の定番の味なんだそう。

「にんにくなし」は、黄色の帯のパッケージ。

特に女性の方に人気なんだそうで、にんにくの香りが苦手な方や、香りが気になる方はよく選ぶそう。

にんにくなしは、午前11時の時点で冷蔵ケースがほとんど空っぽになるぐらいの人気ぶりでしたよ。

蓋を開けると、こんな感じ。

にんにく入り・なし、それぞれ外見がいっしょなので、帯を外すとわからなくなっちゃいます(汗)

それから、餃子のタレ(1個100円)をいっしょに購入しましたよ。

餃子専門店のタレ、絶対おいしいはず~!

合わせて食べたいと思って買いました^^

【実食レポ】焼いて食べてみたら・・・

餃子香月 四国中央店の餃子。

さぁ、焼きますよ~!

餃子を購入する際に、焼き方のレシピを渡してくれるので、その通りやってみました。

焼き方は、餃子香月のホームページにも載っています↓

餃子香月|餃子の焼き方

18個の餃子を円形に並べて、こんな感じで焼いてみました。

にんにく入りを焼いたんですが、蒸し焼きのあとに蓋を開けると、にんにく臭がすごかったです。

 

できあがりは、こんな感じ。

ひゃ~!

我ながらおいしそうに焼けたと思います!笑

「薄皮餃子」なので、焼いている間に割れたりしないか心配でしたが、崩れることはなかったです。

 

食べてみると、表面はパリッと、中はジューシー

美味しくって、食べ始めると止まりません!

タレとの相性も抜群でした。

皮をパリッと焼きたい場合は、詰めて並べないほうが良いかもしれません。

せっかくなので、ビールと合わせていただきましたよ。

年末は大掃除をがんばるので、にんにく入りを堪能(笑)

にんにくなしも食べたんですが、食感や風味の差は感じなかったです

※でも、ビールを飲んでいたので、よくわかっていないかもしれません、すいません!

店舗情報はこちら

餃子香月 四国中央店の店舗情報は、こちらをご覧くださいね↓

四国中央市~24時間無人営業!こだわり餃子が買える「餃子香月」がオープンします
2021年12月29日に四国中央市妻鳥町にオープン!購入方法、駐車場、場所(マップ)餃子の料金など詳しく紹介します、購入後に内容更新予定です

コメント

タイトルとURLをコピーしました