春爛漫!松山市「大宝寺」のうば桜&砥部町「赤坂泉」の陽光桜が見頃を迎えています

赤坂泉_大宝寺桜_まとめ_サムネイル画像 愛媛県の素敵スポット

【愛媛春紀行】愛媛・松山の桜スポット「うば桜」と「陽光桜」が今が見頃!お花見に出かけよう

皆さん、こんにちは!ゆりママんです。

2024年3月27日、松山市で『桜の開花宣言』が発表されました!

ソメイヨシノの満開時期が待ち遠しいですが、そんな中、松山市の大宝寺に咲く「うば桜」と、砥部町の赤坂泉公園の「陽光桜」が、いま見頃を迎えているんですよ。

※2024年3月27日撮影

大宝寺うば桜1

まだまだソメイヨシノの満開までは時間がかかりますが、今回は、少し早めに春を告げる2つの桜スポットを紹介します。季節のお花を撮影するのが好きなゆりママんがカメラに収めた桜の美しさ、ぜひご覧くださいね。

各スポットについて、もっと詳しい情報を知りたい方は、私の過去のブログ記事をチェックしてください。内部リンクで簡単にアクセスできますよ。お花見の計画に役立てば幸いです。

大宝寺のうば桜(松山市)

まず一つ目は、松山市南江戸にある「大宝寺」

このお寺の参道入り口には、空を覆うように『うば桜』が咲き誇り、お散歩で訪れた方は写真を撮ってお花見を楽しんでいる様子が見れました。

大宝寺うば桜2

長い石段を登って、境内へ向かう途中、見上げると「うば桜」が空いっぱいに広がって、真っ白で可憐な花びらがひらひらと舞い下ります。

大宝寺うば桜2

境内周辺も見事に咲いていました。

昨年より一週間ほど遅い開花でしたが、それがまた期待を高める一因に。ソメイヨシノより早めに咲くので、桜の開花が待ち遠しい方々には特におすすめです。静かな境内で、ゆったりと春の訪れを感じることができるスポットです。

大宝寺うば桜4

大宝寺のより詳しい情報は、こちらの記事をご覧ください。

大宝寺のうば桜【松山市南江戸】歴史と美の共演~早春の訪れを彩るお花見スポット
大宝寺は松山市南江戸にある歴史ある神社で美しい「うば桜」が3月中旬頃に見頃を迎え、ソメイヨシノより開花が早く早春を感じさせてくれるスポットです。大宝寺の歴史と魅力、そして春の訪れを楽しむ魅力を伝えています。駐車場はありますが周辺は道が細いので車での移動は十分ご注意ください。
駐車場周辺は道が大変狭いので、車で行く場合が十分に注意していきましょう。




赤坂泉公園の陽光桜(砥部町)

二つ目は、愛媛・中予地区で人気のお花見スポット「赤坂泉公園」

こちらでは、ソメイヨシノより一足早く、濃いピンク色が印象的な「陽光桜」が開花します。

うば桜が見頃を迎えてから咲き始めるのですが、行ってみると撮り頃。満開直前の様子でしたよ。

赤坂泉陽光桜_砥部町1

赤坂泉陽光桜_砥部町2

訪れた多くの方々と同じく、ゆりママんも満開を待ちに待っていました!

昨年より4~5日ほど開花が遅れていたため、その喜びもひとしおです。

赤坂泉陽光桜_砥部町3

たくさんの花見客で賑わうこの場所では、近くのピッツェリアでテイクアウトしたピザを楽しむ家族や、もうすぐ入学式を迎えるピカピカの制服&ランドセル姿の子どもたちの姿もあり、春のあたたかな雰囲気をより一層感じさせてくれました。

赤坂泉陽光桜_砥部町3

また、4月上旬にはソメイヨシノの桜が咲くので、長い期間にわたって桜が楽しめるスポットなんですよ。

赤坂泉の桜2

赤坂泉公園の場所について

赤坂泉公園の場所について。

こちらのマップをご確認ください。

  • 住所 愛媛県伊予郡砥部町重光135
  • 駐車場 あり
  • アクセス 松山ICから車で約7分

駐車場周辺は大変込み合います。車で行く場合は、花見客と対向車に気を付けて運転しましょう。また、路上駐車は周辺の迷惑になりますので、絶対にやめましょう。




最後に

愛媛県内には、まだまだ魅力的な桜スポットがたくさんあります!

これからも愛媛のお花スポットを巡って行って、みなさんに魅力をお伝えしますよ。

桜の開花情報が気になる方、ぜひこれからもゆりママんのブログやインスタをチェックしてくださいね。春の訪れを一緒に楽しみましょう!

赤坂泉_大宝寺桜_まとめ

愛媛県内の素敵なスポット情報

愛媛県内の素敵なスポット情報は、こちらのカテゴリーにまとめています。

季節ごとのお花畑情報や、写真映えするお出かけスポットなど、ゆりママんが実際に行ったリアルな情報盛りだくさんです。

お出かけの参考に、ぜひご覧くださいね。

愛媛県の素敵スポット
「愛媛県の素敵スポット」の記事一覧です。

ゆりママんのInstagram(インスタ)

ゆりママんのInstagram(インスタ)では、愛媛県内のグルメや素敵なスポットを随時更新していますよ。

ブログと合わせて、ぜひチェックしてくださいね。

ゆりママん|Instagram(インスタ)




タイトルとURLをコピーしました