ののうた〈量り売り〉のお店が内子町の町並み保存地区にオープン!容器持参でエコなお買い物を

ののうたサムネイル画像 内子町カフェ・グルメ

ののうた~量り売りのお店が内子町にオープン!容器持参でエコなお買い物&絶品オーガニックナッツとの出会い

内子町の「やさしい食べもの量り売り ののうた」さん。

2022年9月11日、町並み保存地区にオープンした量り売り店に行ってきました。

ののうた_外観写真1

「うどん屋」さんだった店舗をリノベーション。歴史を感じる古民家の雰囲気が素敵なんです。

量り売り店とは、容器を持参して、その容器に好きな量を入れて購入するという、現代ではちょっと珍しい販売スタイル。

オーガニックナッツやドライフルーツなど、身体にやさしい食材が種類豊富に揃っていて、お試し感覚で購入できるのも魅力なんです。

最近は、全国的に量り売りのお店が登場していて、容器をリサイクルできることで廃プラの取り組みができ、食べる分・使う分だけ購入することで廃棄量軽減となりエコにつながるとのことで、注目を集めています。

愛媛にはまだまだ浸透していないスタイルなので、これからどんどん量り売りのお店ができてほしいな。

ののうた_外観写真2

特に、ゆりママんが気になっていたのは「ナッツ類」

ダイエット中は、脂肪燃焼効果が高いナッツを積極的に食べていたのですが、スーパーに並んでいないような新たなナッツと出会いたくて。

自宅にあったビンを持参してお店に行ってきましたよ。

このあと詳しく紹介しますね。

店内の様子

ののうたの店内の様子

お店に入って左手には、有機ナッツやドライフルーツなどが入った瓶がたくさん並んでいます。

ののうた_内観写真1

この日並んでいた食品は、全部で30種類ぐらい。

身体にやさしいオーガニックのものを中心に取り寄せているそう。

今後は、愛媛県産の食材の量り売りも検討しているんだとか。

ののうた_内観写真2

ほかにも、大洲市の「梶田商店」さんのお醤油が販売されていました。

ののうた_内観写真3

重曹やクエン酸も。

レトロなスタイルで、見ているだけできゅんきゅんしちゃいます。

ののうた_内観写真4




お買い物の仕方について

ののうたのお買い物の仕方について。

量り売りの方法については、量りの近くに説明が書かれています。

ののうた量り売り4

まず、持参した容器を準備。ゆりママんは自宅にあったビンを持って行きました。

ののうた量り売り1

次に、購入したい食材のビンをトレイの上にのせて。

ののうた量り売り3

量りの上に瓶をのせて、食材を移します。

※移す前に瓶の重さを含まないよう、量りの操作が必要です。

※1種類20gから購入できます。

横にある伝票に、容器に入れた食材の名称、1gあたりの価格、容器に入れたグラム数を記入して、お会計しますよ(伝票の写真を撮り忘れてしまいました、すいません)

ののうた量り売り5

量りの近くにステッカーが置いてあって、自由に貼ってOKなんだそう。

ロゴとイラストが可愛い~。

ののうた量り売り7

瓶に貼ると、とってもおしゃれになりましたよ。

ステッカーの端っこに何を買ったか書いたり、メモとして活用するのも良いですね。

ののうた量り売り6

容器を忘れた場合は、ドネーション容器を利用することができますよ。

お客さんからおうちで使わなくなった容器を、寄付してもらったものだそうです。

使わなくなったものを、必要な方に。

容器をリユースすることで、良い循環が生まれる。

素敵な仕組みだなと思いました。

ののうた量り売り8

また、紙袋を販売しているので、こちらに入れて帰ることもできますよ。

  • 小 30円
  • 大 50円

ののうた量り売り10

購入した食材たち

ののうたで購入した食材たち

今回は、4種類のナッツとドライフルーツを買ってみましたよ。

  • 有機くるみ(生) 7円/g
  • 有機カシューナッツ 5円/g
  • ブラジルナッツ 7円/g
  • 有機バナナ 4円/g

ののうた量り売り11




有機くるみ(生)

「有機くるみ」(生)

食塩やお砂糖で加工されていない、生の有機くるみ。

くるみそのものの味わいを楽しむことができますよ。

ののうたくるみ1

市販のものだと、砕かれたものが多いのですが、こちらで買ったものは1つ1つがきれいな状態なんですよね。

大粒のくるみを堪能できるなんて、嬉しすぎる。

ののうたくるみ2

生のくるみは柔らかい食感なんですが、フライパンで炒ると、香ばしさが引き立って味わいが変わるんだそうですよ。

生のくるみって、そういう楽しみ方ができるんですね~。

有機カシューナッツ

「有機カシューナッツ」

こちらのナッツも形がとってもきれい。

ののうたナッツ1

生くるみは、ほんのり苦みを感じたのですが、カシューナッツは噛むごとに甘い風味が広がっておいしい。

あまりにおいしいので、食べすぎに注意しないと(汗)

ののうたナッツ2




ブラジルナッツ

「ブラジルナッツ」

お店で試食させてもらって、すごく気に入ったナッツをお持ち帰り。

ののうたブラジルナッツ1

カシューナッツと比べると、ひと回り以上大きいんですよね。

シャキッとした食感と、ほどよい柔らかさ。

満足感が得られる大きさと、噛むごとに広がるナッツの甘さに、どっぷりとハマってしまいました。

初めて食べたけど、これは絶対リピしたい!

有機バナナ

「有機バナナ」

有機バナナを使ったバナナチップス。

バナナチップスって、お砂糖がコーティングされていて、表面がカリッとしたものをよく見かけるのですが、これはバナナを乾燥させて作られたもののようですね。

ののうたドライフルーツ2

噛むごとにバナナの甘さが広がって、焼き芋の蜜ぐらいの甘さを感じます。

生で食べるバナナより甘いんです。

噛み応えがあるから自然と咀嚼が増えるから、小腹が空いたときのおやつにぴったり。

ヨーグルトに合えると柔らかくなって、バナナの甘さと合わせて楽しむことができるかも。

こどもといっしょに食べたいですね。

ののうたドライフルーツ1




店舗情報

ののうたの店舗情報は、こちら。

  • 住所 愛媛県喜多郡内子町内子2637
  • 営業時間 水・土・日曜日
  • 定休日 12:00~17:00
  • 駐車場 なし(内子町並駐車場を利用ください)

マップ

ののうたのマップは、こちら。

駐車場

ののうたの駐車場は、ありません。

内子町並駐車場の利用をおすすめします(普通車300円)

町並駐車場から、ののうた店舗までは徒歩約6分です。

Instagram(インスタ)

ののうたのInstagram(インスタ)は、こちら。

最新情報は、こちらをチェックしてくださいね。

ののうた|Instagram(インスタ)

周辺のカフェ・グルメ情報

ののうた周辺のカフェ・グルメ情報は、こちら。

近くのお店をピックアップしてまとめましたよ。

お出かけの参考に、ぜひ合わせてご覧くださいね。

 

「シャルム」

charme(シャルム)のこだわりが詰まった天然酵母パンを求めて@内子町のパンカフェ
パンを購入した記録です|最新情報はInstagram(インスタ)へ、住所 愛媛県喜多郡内子町内子2896、予約はLINEにて、営業時間11:00~17:00、定休日 火曜日(祝日の場合は営業)

「なるカフェ」

なるカフェ~内子町に古民家カフェがオープン!町並み保存地区内にて
レトロな雰囲気が素敵な古民家カフェ|営業時間 平日11:00~17:00、土日祝9:00~18:00(LOは閉店30分前)定休日火曜日,駐車場なし(内子町並み駐車場)住所 愛媛県喜多郡内子町内子2885,電話番号0893-57-6663




コメント

タイトルとURLをコピーしました