スポンサーリンク

鉄板ダイニングバルゆうが松山市にオープン~あかね和牛が楽しめるカジュアルレストランでランチ!

鉄板ダイニングバルゆう_サムネイル画像 松山市カフェ・グルメ

鉄板ダイニングバルゆうがオープン!松山市駅近くの人気レストランの2号店~あかね和牛ランチを堪能してきた

松山市の「鉄板ダイニングバルゆう」さん。

2022年10月11日、千舟町にオープンした鉄板焼きのカジュアルレストランに行ってきました。

鉄板ダイニングバルゆう_外観写真1

こちらは、松山市駅近くにある「鉄板ダイニングゆう」の2号店

本店で今まで登場していなかったパスタやデザートメニューが充実。

「全てのメニューを一から作りたかったんです」と、店主さん。

パンやデザートメニューは全て自家製にこだわっていて、おひとりから家族連れまで幅広い客層に楽しんでほしいと、リーズナブルなランチメニューも豊富に揃っています。

今回、店主さんに招待いただき、オープン初日に行ってきましたよ。

鉄板ダイニングバルゆう_外観写真3

どんなメニューがあるのか、このあと詳しく紹介しますね。

店内の様子

鉄板ダイニングバルゆうの店内の様子

店内奥に行くと、ゆったりとしたテーブル席が3組。

ベビーカーでの入店もOKだそうで、オープン初日は小さなお子さん連れのお客さんもいらっしゃいましたよ。

キッズチェアがあるそうなので、必要な方はスタッフさんに声をかけてみて。

鉄板ダイニングバルゆう_内観写真1

各席はカラトリーやグラスがセッティングされていて、おしぼりは手渡し。

丁寧なおもてなしにきゅんとします。

ちょっぴりカチッとしたいときのデートや会食ランチにもおすすめしたいですね。

鉄板ダイニングバルゆう_内観写真6

入り口近くにもテーブル席があって、こちらは自然光がたっぷり入る明るい席。

奥の席はちょっと暗めで落ち着いた雰囲気なので、自然光重視の方はこちらがおすすめ。

鉄板ダイニングバルゆう_内観写真2 鉄板ダイニングバルゆう_内観写真3




ライブ感が楽しめる〈フランベ〉

ゆりママんのおすすめの席は、カウンター席

ひとりランチにぴったりなんです。

本店と同じくオープンキッチンになっていて、カウンター席は鉄板が目の前に。

手際よく調理している姿がカッコ良くて、ついつい見てしまう。このライブ感がたまらないんですよね。

鉄板ダイニングバルゆう_内観写真4

一番の見どころは「フランベ」

炎が勢いよく上がる躍動感がすごくて、香ばしい香りと熱気がふわっと店内に広がります。

鉄板ダイニングバルゆう_内観写真4

ランチメニュー

鉄板ダイニングバルゆうのランチメニューについては、こちら。

メニューは全部で11種類。

おすすめはやっぱり「あかね和牛」のメニュー。

鉄板ダイニングバルゆう_ランチメニュー1

パスタ、鮮魚、愛媛畜産ランチ、デザートメニューは日替わり。

媛っこ地鶏や甘とろ豚など、愛媛のブランド肉が楽しめる内容になっています。

ちなみに、デザートは店主さんお一人で作っているそうで、売り切れ次第終了なんだとか。

鉄板ダイニングバルゆう_ランチメニュー2

オープン初日は「国産和牛100%ハンバーグ」の注文が圧倒的に多かったそう。

国産和牛のすね肉を使っているそうで、しっかりとした〈肉感〉が楽しめるんだとか。

気になる~!




あかね和牛ロースステーキ

鉄板ダイニングバルゆうのランチメニューから、こちらを注文。

「あかね和牛ロースステーキ」4,800円(100g)

店主さんイチオシのランチメニューをいただきました。

あかね和牛ロースランチ1

先ほどオープンキッチンでフランベしてくれたお肉がここに!

季節の野菜といっしょに、ブルーのおしゃれなプレートで登場です。

あかね和牛ロースランチ2

しっかりとした弾力があって、噛めば噛むほど、お肉の旨味と脂がじゅわりと溢れる!

しかも、さっぱりとした脂で、むつごくないんですよね。

カジュアルにお箸でいただきましたよ。

あかね和牛ロースランチ3

一口目はそのまま食べたのですが、次は「和風ソース」といっしょにいただきます。

さらにさっぱりとした味わいになって、ごはんにのせて食べたいお味に。

あかね和牛ロースランチ4

真ん中の「岩塩」は、身も旨味もキュッと締まった感じに。

あかね和牛ロースランチ5

写真はないのですが「わさび」とも相性抜群でしたよ。

個人的にわさびとの組み合わせが一番好きかも。

そして、セットで白米・十六穀米・パンのいずれか1つついていて、ゆりママんは「十六穀米」をチョイス。量を少なめにしてもらいました。

プチプチとした食感が楽しくて、自然と咀嚼が増えるから満腹感が得られますよ。

あかね和牛ロースランチ6

あと、メインが登場する前に「前菜」があります。

この日の前菜は、ハマチのカルパッチョとピクルス、かぼちゃのスープが登場しました。

ランチ前菜

パスタランチ

鉄板ダイニングバルゆうのランチメニューから、こちらも注文。

「パスタランチ」1,100円

内容は週替わりになっていて、今回は「愛媛あかね和牛のラグー」をチョイス。

パスタランチ1

ラグーはフランス語やイタリア語で「煮込み」という意味だそうで、ほろほろと崩れるぐらい柔らかく煮込んだあかね和牛がパスタの上にどーんと。

噛みしめるほど旨味があふれて、トマトの酸味がさっぱりとした味わいを演出。

どこから食べても旨味が感じられて、食べ始めると、もう止まらない(泣)

パスタランチ2

あかね和牛がこんなに大きめにごろっと入っているなんて、めちゃくちゃ贅沢なパスタ!

また食べたいけど、週替わりなんよね。

お店のインスタをチェックして、また行ってみよう。

パスタランチ3

そして、パスタランチには、先ほど紹介した前菜とパン付き。

2号店では、自家製のフォカッチャが楽しめますよ。

パスタランチ3




デザートセット

ランチにプラス500円追加して「デザートセット」も楽しみましたよ。

日替わりのデザートメニュー3品から選びます。

ゆりママんは「いちじくのタルト」を。

デザート1

タルト生地からいちじくがあふれそうなぐらいたっぷりと!

下のクッキー生地がザクザクとしていて、おいしかったです。

デザート3

もう一つは「かぼちゃのプリン」

なめらかな食感というより、かぼちゃのほくほく感が楽しめるプリンになっていて、濃厚な味わいがたまらんかったです。

デザート2

テイクアウトメニューあり

鉄板ダイニングバルゆうは、テイクアウトメニューもありますよ。

本店でも大人気だった「国産和牛ハンバーグ弁当」や「鉄板サーロイン弁当」など10種類がラインアップ。

ランチタイムは混み合うので、事前に電話注文しておくと安心ですよ。

鉄板ダイニングバルゆう_テイクアウトメニュー




店舗情報

鉄板ダイニングバルゆうの店舗情報は、こちら。

  • 住所 愛媛県松山市千舟町3丁目2-1三田ビル1F
  • 電話番号 089-907-0029
  • 営業時間 11:00~15:00(料理&ドリンクL.O.14:30)18:00~22:00(料理L.O. 21:00,ドリンクL.O.21:30)木曜のみ11:00~15:00(料理&ドリンクL.O.14:30)
  • 定休日 月曜日
  • 駐車場 なし(近隣のコインパーキングを利用しましょう)

※席の予約は、電話または「HOT PEPPERグルメ」からもできます↓

鉄板ダイニングバル ゆう(松山市駅/イタリアン・フレンチ)<ネット予約可> | ホットペッパーグルメ

マップ

鉄板ダイニングバルゆうのマップは、こちら。

駐車場

鉄板ダイニングバルゆうの駐車場は、ありません。

近隣にパーキングをご利用ください。

Instagram(インスタ)

鉄板ダイニングバルゆうのInstagram(インスタ)は、こちら。

最新情報は、こちらをチェックしてくださいね。

鉄板ダイニングバルゆう|Instagram(インスタ)

周辺のカフェ・グルメ情報

鉄板ダイニングバルゆう周辺のカフェ・グルメ情報は、こちら。

近くのお店をピックアップしてまとめましたよ。

お出かけの参考に、ぜひ合わせてご覧くださいね。

 

「カフェスフル」

カフェスフルが移転オープン!ランチと人気のスフレを食べてきた@松山市
ランチのスパイスカレーとスフレがおすすめ!Instagram(インスタ)あり、定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休み)営業時間11:30~Lo16:30、住所 愛媛県松山市湊町3丁目10-7 第3上杉ビル2F

「cafe me」

cafe me(カフェミー)のおしゃれランチとスイーツを@松山市千舟町の小さなカフェにて
Instagram(インスタ)あり、駐車場なし、営業時間 ランチ12:00〜14:00、カフェ14:00〜17:00(lo16:30)定休日 不定休(Instagramをご確認ください)住所 愛媛県松山市千舟町3丁目1-6 SAPASAビル1階、電話番号 090-3809-3367

「Crepe cafe Coco」

Crepe cafe Coco(クレープカフェココ)松山市の人気店~パリパリ生地がおいしい!
Crepe cafe Coco(クレープカフェココ)パリパリ生地がおいしい!人気クレープ店 松山市のCrepe cafe Coco(クレープカフェココ)さん。 銀天街からちょっと離れた、湊町に...




コメント

タイトルとURLをコピーしました